利用者が増えている理由|ゆるみを改善できるクリニックの膣引き締め|お悩みイッパツ解決

ゆるみを改善できるクリニックの膣引き締め|お悩みイッパツ解決

利用者が増えている理由

笑顔のウーマンたち

生理用ナプキンは、使い捨ての物を使っているという女性が多いですが、最近では洗って繰り返し使える布ナプキンを使用する女性も増えてきています。使い捨てナプキンと布ナプキンの大きな違いは、素材です。使い捨てナプキンは石油素材なので、通気性が悪いです。そのため使用すると、蒸れたり、かぶれたりしてしまうのです。それに対して布ナプキンは、布でできているので、通気性が良く、蒸れやかぶれで悩むこともありません。また、布ナプキンの中にはオーガニックコットンでできている物もあります。オーガニックコットンとは、化学薬剤を使用せずに有機栽培された綿のことです。オーガニックコットンならアレルギーフリーなので、安心して使えますし、敏感肌の女性にもぴったりです。肌が荒れやすいという方は、オーガニックコットンの布ナプキンを使ってみると良いでしょう。

布ナプキンを使用する女性が増えている理由の1つが、生理痛が軽くなるという効果です。なぜ生理痛が軽くなるのかというと、布で出来ているため冷えを防止できるからです。子宮が冷えてしまうと、結構が悪くなり、お腹や腰などが痛くなってしまうのです。布ナプキンなら、冷えを防止できるので、そのような生理痛の痛みを軽減できるのです。さらに、布ナプキンは洗えば繰り返し使えるので、経済的というメリットもあります。使い捨てナプキンと比べると、価格が高いように感じますが、耐用年数は5年程度あるのでとてもコストパフォーマンスは高いのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加